Main Content

News Releases

02/02/2013
ニューヨーク – ニューヨーク州および連邦緊急事態管理局は、ハリケーン「サンディ」後の後片付けおよび復旧を支援するための8,000万ドル以上の公的支援融資を承認したと発表しました。 ニューヨーク市への融資には、人員超過時間、機器の使用および緊急保護手段に関連する器具に対してニューヨーク市警に払い戻す3,000万ドルが含まれます。 700万ドルの融資は、2,...
01/31/2013
ニューヨーク – 災害後、被害者が復旧を始めるに当たり受けることができるサポートには様々なものがあります。連邦緊急事態管理局は、連邦、州、部族、および地方自治体機関、任意団体、民間部門および宗教的奉仕活動団体を含むチームの一部でしかありません。FEMAは、他のどのような方法でもカバーできない重大費用を提供することで災害被害者を支援します。この助成金支援は、...
01/30/2013
ニューヨーク – 2013年2月3日以降、ニューヨークの全災害復旧センターでの日曜日のサービスが終了します。ニューヨーク在住のハリケーン「サンディ」被害者は、月曜から土曜まで全ての復旧センターにおいて引き続きサービスを受けることができます。ニューヨーク州および米連邦緊急事態管理局はニューヨーク災害復旧センターへの訪問者数を厳重にモニターし、その結果に基づいて営業時間を変更します。...
01/30/2013
ニューヨーク – 将来の深刻な天候災害からの保護対策は、有資格住宅所有者、事業、及び民間非営利団体のための低金利の米国中小企業国災害ローンで始めることが可能です。SBA災害ローンは、将来の洪水被害を軽減もしくは防止させるために、建築物を高い位置に建設するために利用することができます。 ほかのプロジェクトには擁壁、防波堤、排水ポンプまたは、公共施設を高い位置に建設することを含めることができます。...
01/29/2013
ニューヨーク –将来の嵐による被害を避けるために住宅を修理しているハリケーン・サンディの被災者はより強度があり安全に再建するために、いくつかの手順を実行することができます。もし、高リスクの洪水地域で再建を行なっているなら、皆さんの地域の最低水位規制に合わせ住宅を高い位置に上げる工事しなくてはいけない場合があります。そうすることによって、将来の深刻な天候被害を抑えることができます。...
01/25/2013
ニューヨーク ― ニューヨークのハリケーンサンディー被害者がクイーンズとブルック リンにある三箇所の災害復旧センターで支援を受けられるのは2013年2月2日(土)午後6時までです。ニューヨーク州と連邦緊急管理局は、ニューヨークの災害復旧センターを訪れる被災者の混雑ぶりを注視しています。これら三箇所のセンターにおける混雑ぶりが緩和されつつあり、...
01/24/2013
ニューヨーク – ニューヨークのHoly Family Roman Catholic Church( 9719 Flatlands Ave., Brooklyn, NY, 11236)の災害復興センターは、ハリケーン・サンディの被災者へのサービスを2013年1月27日3 p.m.で終了します。ニューヨーク州ならびに連邦緊急事態管理局はニューヨーク災害復興センターの利用者数を厳密に観察しています。...
01/18/2013
ニューヨーク – 米連邦緊急事態管理局(FEMA)コールセンターは、 通常業務時間である午前7時から午前1時ESTに戻り、週7日受け付けます。 2013年1月20日(日)から戻ります。ヘルプラインは、800-621-FEMA (3362)またはTTY 800-462-7585にお掛けください。7-1-1 リレーまたはビデオ・リレー・サービス (VRS)の場合は、800-621-...
01/17/2013
ニューヨーク –  ニューヨーク在住のハリケーン「サンディー」被災者で、SBAによる低金利災害ローンを申請されていない方々がいますが、ぜひ、ローン申請することをお勧めします。締め切りは、1月28日です。“私はローンが承認されないし、企業経営してない。“多くのSBA災害ローンは、個人や家族に提供され、金利は最低1.688%、30年満期まで可能です。住宅所有者向けのローンは、...
01/11/2013
ニューヨーク ― ニューヨークのハリケーンサンディー被害者が四箇所の災害復旧セ ンターに訪れることができる期間がせまっています。ニューヨーク州と連邦緊急管理局は、ニューヨークの災害復旧センターを訪れる被災者の混雑ぶりを注視しています。これら四箇所のセンターにおける混雑ぶりが緩和されつつあり、これはこれら地域の被害者たちの情報提供に対する要求がほぼ満たされつつあることを示します。これまで、総計5,...