Main Content

News Releases

10/06/2015
SAIPAN, CNMI – The joint Disaster Recovery Center will transition to aU.S. Small Business Administration (SBA) Disaster Loan Outreach Center next week. The DRC will close at 5 p.m. Friday, Oct. 9....
10/02/2015
SAIPAN, CNMI – Monday is the last day people who sustained damage from Typhoon Soudelor on Saipan can register for help from the Federal Emergency Management Agency and the U.S. Small Business...
09/30/2015
SAIPAN, CNMI – Typhoon Soudelor survivors who want to build back better and stronger can learn how from experts for the next few weeks. Federal Emergency Management Agency Mitigation specialists have...
08/06/2014
ハワイ住民と来訪者は、現地当局者の指示に従うよう勧告されるワシントン発 – 連邦緊急事態管理庁 (FEMA)は、 ワシントンのNational Watch Center ならびにオアフの太平洋域オフィスを通して、太平洋に発生しているハリケーンIselleとJulioの状況を監視し続けています。FEMAは、ハワイの緊急事態管理当局と密に連絡をとっています。国立気象局によりますと、ハリケーン...
07/05/2013
ニューヨーク – ニューヨーク州からの要請により、米連邦緊急事態管理局は、自宅に戻ることのできない有資格ハリケーン「サンディ」被害者が参加ホテルに宿泊することを許可する一時居住支援(TSA)プログラムの30日間の延長を承認しました。 TSAチェックアウト日は2013年8月6日まで延長されました。FEMAは、資格のある申込者に対してチェックアウト日の延長に関する通知を電話で連絡します。...
05/24/2013
FEMA、ニューヨークにおける一時居住支援プログラムを延長   ニューヨーク – ニューヨーク州からの要請により、米連邦緊急事態管理局は、自宅に戻ることのできない有資格ハリケーン「サンディ」被害者が参加ホテルに宿泊することを許可する一時居住支援(TSA)プログラムの39日間の延長を承認しました。   TSAチェックアウト日は7月7日まで延長されました。FEMAは、...
05/13/2013
    FEMA対外関係、ハリケーンサンディー・ニューヨーク   災害後に地域社会を単に再建するのではなく、安全性を高めより賢い再建を行うことが大切です。米連邦緊急事態管理局(FEMA)では減災評価チーム(MAT)が地域社会のより賢い再建の支援にあたっています。このチームは、建物及び関連インフラ設備の点検、構造上の失敗と成功の要因を判断する上での法的な工学分析の実施、また州、地方自治体、建設業界...
04/26/2013
ニューヨーク - ニューヨーク市内の4ヵ所の災害復興センターでは、ハリケーン・サンディ被災者の利用期間を4月30日までとしています。米連邦緊急事態管理局および米国中小企業局の専門家が次の事柄について支援を提供します:災害復興のガイダンスFEMAが処理中の申請の状況について届いた通知文書の説明さらなる支援に適した機関や人材の紹介SBA災害ローンの情報4月30日(火)...
04/26/2013
ニューヨーク - ナッソー郡とサフォーク郡の4か所の災害復旧センターが、 5月1日午前9時から災害ローン・アウトリーチ・センターに移行します。米中小企業局(SBA)が運営する同センターの業務時間は、月曜から金曜が午前9時から午後6時まで、土曜日が午前9時から午後3時までです。災害ローン・アウトリーチ・センターでは、長期再建および復旧にあたり必要な資金を活動の中心としています。自宅所有者、賃借人、...