Federal Emergency Management Agency

ハリケーン・サンディからのニューヨーク復興

Main Content
Release date: 
03/27/2013
Release Number: 
NR-192

ニューヨーク — ハリケーン・サンディによるニューヨーク被災者への災害支援:

  • 全米洪水保険制度から保険契約者へ30億ドル以上が支払われました。
  • 935百万ドル以上のFEMA補助金が個人や家庭に承認されました。
    • 85百万ドル近くが住宅援助へ
    • 13千万ドル以上がその他のニーズへ
  • SBA災害ローンの13億ドル以上が住宅所有者、賃借者、企業へ承認されました。
  • 地域や市民に貢献するいくつかの非営利団体へFEMA公共支援は74千ドル以上を承認しました。
  • 270,222の方々が支援や情報を求めてFEMAに連絡をしました。
  • 182,005戸の住宅調査が終了しました。
  • 172,589 の方々が災害復興センターへ訪れました。
  • 560立法ヤードの瓦礫が撤去されました。
  • 500以上のボランティア機関が復興に取り組みました。
  • 被災者との支援情報のコミュニケーションに26言語が使われました。

ニューヨーク被災者はFEMAへの登録と、米国中小企業局への災害ローンの申請書の提出を329までに行ってください。

Last Updated: 
04/10/2013 - 16:21
State/Tribal Government or Region: 
Related Disaster: 
Back to Top