Federal Emergency Management Agency

SBA災害融資はビジネスに対する賢明な判断

Main Content
Release date: 
02/05/2013
Release Number: 
NR 160

ニューヨーク – ビジネス、住宅所有者または民間非営利団体のより賢くより早い復旧に米中小企業局の災害支援が繋がる可能性があることを、被災者は認識していない場合があります。 ハリケーン「サンディ」によるビジネスの損失に対する融資が用意されています。 また、住宅所有者組合が共有エリアを修復するための融資もあります。災害融資の最初の支払い時期は、非常に寛大に設定されています。

経済的被害に対する災害融資

SBAは、災害による経済的被害を軽減するための運営資本融資を提供しています。

災害融資は、資産の損害がハリケーン「サンディ」によるものでない場合でも、資格のあるビジネスおよび民間非営利団体に対して提供されます。

この融資は、災害に起因する未払請求書およびビジネスの損失に対処するために、中小企業、農業協同組合および特定の民間非営利団体に対して提供されます。 経済的被害融資は最高200万ドルまで行われますが、物的損害融資と被害融資の合計が200万ドルを超過することはできません。

経済的被害に対する災害融資は、17のニューヨーク郡に取得資格があります。 最初の13郡は、大統領災害宣言によりFEMA個別支援の指定を受けた次の郡です: ブロンクス、キングス、ナッソー、ニューヨーク、オレンジ、パットナム、クイーンズ、リッチモンド、ロックランド、サフォーク、サリバン、アルスターおよびウエストチェスター。

次の4つの郡は、この13の指定郡と境界線を共有するため経済的被害に対する災害融資を受ける資格があります: コロンビア、デラウエア、ダッチェスおよびグリーン。

組合に対する共通エリア災害融資

200万ドルまでのSBA融資は、住宅所有者組合、計画単位開発および同等の共通利益開発にも取得資格があります。 組合が責任を負う共有エリアの修理費を個人が借用することはできません。

災害融資に対する支払いの延期

災害融資に対する最初の支払いは、SBAメモの日付から5ヶ月後です。

SBA災害融資の申込期限は、物的損害融資が2013年2月27日、経済的被害融資が2013年7月31日です。

SBAの電子融資登録を使用してオンラインでシンプルおよび簡単に申し込みを行うことができます。 https://DisasterLoan.SBA.gov/ELAにアクセスします。 また申請状況は、電話(800-659-2955、聴覚障害者はTTY 800-877-8339)で確認することができます。

SBA顧客サービス担当者は低金利融資の申込書の発行または受領を行い、また全てのニューヨーク州/FEMA災害復旧センター、

SBAビジネス復旧センターおよび災害融資支援センターにおいて質問に対する答えを提供します。 最寄りのビジネス復旧センターの検索は、www.sba.govにアクセスするか、またはお電話で800-659-2955TTY 800-877-8339)までご連絡ください。

最寄りの災害復旧センターの検索は、www.FEMA.gov/disaster-recovery-centersの災害復旧センターロケ-ターを使用するか、またはタブレットまたはスマートフォンを使用してm.fema.govにアクセスしてください。 また、「DRC」と郵便番号を43362(4FEMA)にテキスト送信することもできます。 例えば、スタッテン島居住者は、  「DRC 10301」とテキスト送信します。または800-621-3362TTY 800-462-7585に電話で問い合わせることもできます。

詳しくは、SBA災害顧客サービスセンターのフリーダイヤル(800-659-2955TTY 800-877-8339)にお電話でお問い合わせください。 また、Eメール(DisasterCustomerService@sba.gov)またはウェブサイト(www.sba.gov)で支援を受けることもできます。

                                                     

ニューヨークの災害復旧に関する詳細は、www.fema.gov/SandyNYwww.twitter.com/FEMASandywww.facebook.com/FEMASandyおよびwww.fema.gov/blogをご覧下さい。

Last Updated: 
02/21/2013 - 13:47
State/Tribal Government or Region: 
Related Disaster: