Federal Emergency Management Agency

2つのニューヨークの災害復旧センター、業務期間を延長

Main Content
Release date: 
02/28/2013
Release Number: 
NR 179

ニューヨーク – ニューヨークのハリケーン「サンディ」被害者に対し、次の災害復旧センターは業務時間を延長してサービスを提供します:Recreation Center and Ice Arena, 700 Magnolia Blvd., Long Beach, NY, 11561、およびFreeport Recreation Center, 130 East Merrick Rd., Freeport, NY, 11520。

連邦災害支援への登録期限は、2013年3月29日まで延長されました。この延長を踏まえ、ニューヨーク州および連邦緊急事態管理局は各センターでの業務を継続し、災害被害者に対する必要な支援の提供を続けます。

被害者は、いくつかの方法で登録を行うことができます:

  • オンライン:www.DisasterAssistance.gov
  • スマートフォンまたはタブレットを使ってm.fema.govにアクセス、またはFEMAアプリをダウンロード。
  • 800-621-3362 (音声、7-1-1/リレー) または (TTY) 800-462-7585に電話で連絡することもできます。
  • フリーダイヤルは、今後通知があるまで東部時間午前7時から午後10時まで毎日いつでもご利用いただけます。

ニューヨークの災害復旧に関する詳細は www.fema.gov/sandy-japanesewww.twitter.com/FEMASandywww.facebook.com/FEMASandyおよびwww.fema.gov/blogをご覧下さい。

Last Updated: 
03/01/2013 - 17:19
State/Tribal Government or Region: 
Related Disaster: 
Back to Top