Federal Emergency Management Agency

殺到する週末の申請でSBAのサンディ災害融資額が$10億を超える

Main Content
Release date: 
02/20/2013
Release Number: 
NR-173

ニュ米国中小企業庁によるニューヨーク州のハリケーン・サンディの被災者のための災害融資が最近1日で185

SBAではあらゆる規模の企業、自宅所有者、賃借人への融資が$10億を超えました。216日(土)に、キング郡、ナッソー郡、ニューヨーク郡、クイーンズ郡、リッチモンド郡、ロックランド郡、サフォーク郡でまとまった融資は185件、$1,000$240,000にわたりました。

$10のうち$9.66は住宅の修理や再建のための融資です。事業融資は$6,800近くを占めています。SBAの経済的損害のための融資の総計は$700以上です。

経済的損害のための融資はハリケーン・サンディによって引き起こされた事業上の損失やその他の損失を埋め合わせるために利用できるもので、物的損害がなくても企業そして民間非営利法人にこれを受ける資格があります。

災害融資の繰り延べ返

災害融資の最初の返済日は、SBA覚書の日付から5ヶ月後です。

SBA災害融資の申請期限は、物的損害については2013227日、経済的損害の災害融資については2013731日です。

申請書に記入する簡単で迅速な方法は、オンラインでSBAの電子融資申請書を使う方法です。https://DisasterLoan.SBA.gov/ELAをご覧ください。さらに、800-659-2955TTY 800-877-8339聴覚障害者用)に電話をして、あなたの申請書の状況のアップデートを受け取ることもできます。

すべてのニューヨーク州/FEMA災害復旧センタ-、SBA企業災害復旧センター、災害融資アウトリーチ・センターにて、SBAカスタマ・サービス担当者が低利子の災害融資申請書を発行または受付のために、また質問にお答えするために

待機しております。最寄りの企業災害復旧センターを見つけるには、www.sba.govをご覧になるか、または800-659-2955 TTY 800-877-8339)までお電話でお問い合わせください。

最寄りの災害復旧センターを見つけるには、www.FEMA.gov/disaster-recovery-centersの災害復旧センターのロケーターをご利用になるか、またはタブレットやスマートフォンであればm.fema.govをご利用ください。

また、「DRC」とあなたの郵便番号を記載したテキストメッセージを43362(4FEMA)に送信してください。例えば、あなたがスタテンアイランドにお住まいであれば、「DRC 10301」とテキストメッセージを送信します。または800-621-3362 TTY 800-462-7585までお電話でお問い合わせください

詳しくは、SBA災害顧客サービス・センターのフリーダイヤル800-659-2955 TTY 800-877-8339)までお電話でお問い合わせください。また、EメールDisasterCustomerService@sba.govまたはwww.sba.govでも援助を受けることができます。

                                                      

ニューヨーク州の災害復旧の詳細につきましては、www.fema.gov/SandyNYwww.twitter.com/FEMASandywww.facebook.com/FEMASandywww.fema.gov/blogをご覧ください。

Last Updated: 
02/25/2013 - 10:32
State/Tribal Government or Region: 
Related Disaster: 
Back to Top