Federal Emergency Management Agency

New York Hurricane Sandy (DR-4085)

Incident period: 10/27/2012 to 11/09/2012
Major Disaster Declaration declared on 10/30/2012

Updates and Articles, Blogs, and News Releases

March 27, 2013
News Release
ニューヨーク-ニューヨークの賃借者は、連邦緊急事態管理局からの他の助成金を受け取る資格を有する場合があります。資格を確認するには、米国中小企業局からの災害融資申込書に記入して提出しなければなりません。 SBA災害融資を受諾する必要はありません。しかし、申込書に記載されている情報は、賃借者が生活を立て直すことに役立つ様々なFEMAプログラムを受けるための資格確認に使用することができます。 「賃借者はニューヨークの中に密に織り込まれており、彼らの生活を立て直すことは市を立て直すことにとって極めて重要です」と、ニューヨークにおけるFEMAの連邦調整担当者であるマイケルF.バーンは話しました。「多くの賃借者はFEMAへの登録を行っており、その多くは現在支援を受けています」。
March 14, 2013
News Release
ニューヨーク – 連邦緊急事態管理局に災害支援の登録を行っているハリケーン「サンディ」被害者は、FEMAヘルプラインを通して利用できる様々なサービスを利用できます。電話番号:800-621-3362(音声、7-1-1/リレー) または (TTY) 800-462-7585。被害者は、登録状況の確認、連絡先情報のアップデート、およびFEMAによる支援が保険に対してどのように影響するかを学ぶことができます。また、ヘルプラインに電話で連絡することもできます:
March 8, 2013
News Release
ニューヨーク – ニューヨーク州からの要請により、米連邦緊急事態管理局は、自宅に戻ることのできない有資格ハリケーン「サンディ」被害者が参加ホテルに宿泊することを許可する一時居住支援(TSA)プログラムの14日間の延長を承認しました。TSAプログラム参加者の新しいチェックアウト日は2013年3月24日です。 FEMAは、延長の資格がある申請者に対し、新しいチェックアウト日について通知を行います。一時居住支援プログラムにより、自宅が深刻な被害を受けたまたは破壊された有資格ハリケーン「サンディ」被害者は一定期間ホテルまたはモーテルに滞在することができます。 宿泊料および税金はFEMAにより直接ホテルに支払われます。
March 6, 2013
News Release
ニューヨーク – 連邦緊急事態管理局および米国海洋大気庁は、第二回全国悪天候準備週間を開始しました。この週は、あなた、あなたの家族およびコミュニティによる災害時の準備に焦点を当てます。ハリケーンやブリザード等の自然災害に対する早期警戒にもかかわらず、毎年多くの人が死亡または怪我をしています。2012年に天候関連で死亡した人の数は450名を超え、怪我をしたした人の数は約2,600名でした。災害用品キットを準備することは、家族全員が必要な対策を講じることに対して重要です。高齢者や乳幼児がいる場合、キットに追加アイテムが必要となる場合もあります。  緊急時の計画を作成することは、警告なく災害が発生したときに家族に準備ができていることに対する基盤となります。地域の緊急事態管理局およびFEMAから準備に関する情報を入手してください。家族と共に計画を作成し、計画に記載する情報について話し合ってください。
March 1, 2013
News Release
ニューヨーク – ニューヨークのハリケーン「サンディ」被害者に対し、次の災害復旧センターは業務時間を延長してサービスを提供します:Recreation Center and Ice Arena, 700 Magnolia Blvd., Long Beach, NY, 11561、およびFreeport Recreation Center, 130 East Merrick Rd., Freeport, NY, 11520。 連邦災害支援への登録期限は、2013年3月29日まで延長されました。この延長を踏まえ、ニューヨーク州および連邦緊急事態管理局は各センターでの業務を継続し、災害被害者に対する必要な支援の提供を続けます。 被害者は、いくつかの方法で登録を行うことができます:
March 1, 2013
News Release
アトランタ – 米国中小企業局は、ニューヨークのハリケーン「サンディ」被害者による物的損害に対する申込書送付期限を2013年3月29日まで延長しました。 また、The American Legion, 209 Cross Bay Blvd., Broad Channel, NY 11693のSBAビジネス復旧センターは2月28日(木)の業務終了後にCommunity Church of the Nazarene, 1414 Central Avenue, Far Rockaway, NY 11691に移転し、3月1日より業務を行います。業務時間は、今後通知があるまで、月曜から金曜までの午前9時から午後6時まで、および土曜日の午前9時から午後3時までです。

Pages

Main Content
State/Tribal Government: